使う人のすべてを受け止め、育つバック
b0152907_16321073.jpg

付き合うほどに味が出る、
人も、モノも、そんなものが私は好きです。

気のおけない友達のように、ありのままの私を受け入れてくれる。

私がつけたキズやシミ・・・そんなネガティブなものまでも、
すべてを受け止め、自分の魅力に替えてしまう。

そんな人や、モノに出会えたら、
私は一生お付き合いをしたいと思っています。


Dove&Oliveのトートバックは、まさに一生お付き合いをしたいモノ。

共に時間を過ごしながら、キズもシミも、すべてを受け止め、
それらを魅力に替えてゆく。

使う人のすべてを受けとめ、
寄り添うように、ゆっくり一緒に育ってくれるバックなのです。



b0152907_16345891.jpg右側は、同じ革で作られた、
作家さんご自身の愛用品。

素材となる革は、栗の木やミモザなど、植物から採取されるタンニンを使い、トスカーナ地方の伝統技法を忠実に守りながら、一年以上かけて作られたもの。

そんな上質な革を用い、丁寧な手縫いによって仕上げられるバックは、使い込むほどに、こんな魅力的な
表情を見せてくれるのです。

- Yoko Matsumoto

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バックの他にも、画家の筆入れをイメージして作られたペンケースやカードケースなど、
使い込むほどに味が出る、一生お付き合いしたいモノたちがいっぱいです。
[PR]
by portfolio-blog | 2010-05-13 16:58 | poooLのモノ
<< kasviのアートフラワーピア... ひと月が終わった後にも・・・ >>



poooLの日々のことをお伝えします。
by portfolio-blog
アクセス
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9
潤マンション105

OPEN:12:00-19:00
CLOSE:火曜日
    展示の状況で
    異なります。
    お問い合わせ
    ください。

HP:http://poool.jp/
tell:0422-20-5180

携帯からも見られます。
カテゴリ
全体
poooLのモノ
poooLの音
poooLの展示
poooLの日々
poooLの場所
入荷情報
雑誌掲載情報
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧